CAD講習会を開催しました。

平成26年9月24日(水)第9回CAD講習会が徳島県障がい者交流プラザで開催されました。 台風16号の接近で天候が心配されましたが講習中は雨も降らず晴れ間も見え、まずまずの一日。32名の参加者が熱心に講習会に聞き入っていました。 午前中は、NPO法人サスケ工房白石理事長が「将来の自分の姿」をテーマに夢を持つこと、夢に向かって歩き続けることの大切さ、また考え方を変えることで、将来が全く変わってくるとの講話がありました。 心が変われば態度が変わる 態度が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる 運命が変われば人生が変わる 前楽天監督野村克也さんの言葉に通じるものがあり、株式会社白石設計を僅か10年で優良企業に育てあげた経営者の言葉には惹きつけるものがあります。 午後からは、NPO法人サスケ工房加藤講師によるCAD製図の講習があり、基本から応用まで初心者でも理解できるようにわかりやすく説明され、直線・水平垂直線・平行線の基本図形、楕円・寸法表示の講習には、現在A型就労を...
More

ITを活用した在宅就労セミナー

平成27年3月15日(日)、50名の参加者を集め、高松市かがわ総合リハビリテーション福祉センターを会場にITを活用した在宅就労セミナーが開かれました。 参加者は熱心に在宅就労について各団体の取り組みに熱心に耳を傾けていました。 小島正平センター長 はじめに、かがわ総合リハビリセンター福祉センター長 小島 正平氏より開会の挨拶があり、障害者は、高い能力を持ち意欲的であること、働くことは人間が生きる上で重要な役割を占める。 現状では、能力があっても在宅就労につなげるのは困難な状況にあり、この状況を打開するために各支援施設と連携をとって取り組んでいる。 この機会に在宅就労について考えていきたいとの挨拶がありました。 津田取締役代表 引き続き、「障がい者在宅雇用への挑戦 19年の歩みとこれから」と題し株式会社沖ワークウェル取締役代表 津田 貴氏より基調講演がありました。 同社は、1996年に社会貢献推進室を立ち上げ1998年に在宅雇用を開始しました。 同社は沖電気工業株式会社の特例子会社であり、従業員73名中62名が障害を持った社員であり41名が在...
More